FC2ブログ

区切りの日

1月10日。

十日戎の日に、またひとつ歳を重ねることが出来ました。

そして5日前の1月5日は急性大動脈解離になった日であり、
14年前に急な発病で倒れて生死の境をさまよいました。

もしその時に命を落としていたら、今の自分は存在しなかったわけで、
大動脈が上から下までビリビリに裂けても奇跡的に薄皮一枚で耐えて、
生死の山場を乗り切ったことで今こうして生き続けています。

自分にとっては一年一年、歳を重ねることが何よりも嬉しく、
また大動脈解離の発生日と誕生日が近いことが一年の区切りとして、
新たなスタートを切れる大事な出発点となっています。

大きな目標としては100歳まで生き続けて、これからの世の中の移り変わりを
実際にこの目で見ていきたいという思いの元に毎日を生きています。

あらためて46年前に自分を産んでくれた母親に対し、
ギリギリで持ちこたえる耐久力のある身体に産んでくれて、
ありがとうございます!

謹賀新年!

338CB00F-2137-4E48-B9C1-726D317FD31E.jpeg

本年もどうぞよろしくお願い致します!

日本全国において、コロナによる大変厳しい状況下にありますが、
一人一人が意識を高くしてウイルスに立ち向かっていきましょう。

皆様のご多幸とご健康を祈ります!

一年の総括

今年も残すところあと数時間。

今年は本当にあちこち行けなかった年でした。

...と言いつつ、お遍路参り(四国四県)と高野山参拝(和歌山)には行ったけど。

手術や検診で2008年以来12年連続で行っていた東京も断念したし、
大好きなプロ野球観戦も行けませんでした。

こんなに何も出来なかった年は初めてかもしれません。

遊びや好きなことに集中できることはとても幸せなこと。

来年になったらすぐに元の状態に戻るとは思わないけど、
前を向いてその時を待ち続けるしかない。

今年お世話になった方々、どうもありがとうございました!

高野山でお礼参り

BBE0B1BF-CFEE-4BF9-AAE5-35CD929098F9_convert_20201122193939.jpeg
★奥の院・一の橋

11月22日。
本日はお遍路のお礼参りとして、高野山に行ってきました!

8728B8AD-60AD-4F5A-8D5C-8CDE5F412574_convert_20201122194120.jpeg
★奥の院・納経所

高野山とは和歌山県の北部の山奥、標高約800mにある盆地の地域を指します!
ここは弘法大師が修禅の道場として開いた聖地のひとつです。

E6D45227-869A-4D87-8EDF-5E4BB4FCDEF3_convert_20201122193632.jpeg
★金剛峯寺・門前

高野山には100以上を数える寺院の数々がありますが、
総本山は金剛峯寺(こんごうぶじ)であり、
高野山全体が金剛峯寺の境内となっています。
したがって高野山にあるその他の寺は金剛峯寺の一部分という事になります。

8DE68846-63D5-4348-9976-A0A4089284C0_convert_20201122193333.jpeg
★金剛峯寺・境内

金剛峯寺の御本尊は高野山を開いた弘法大師。
その弘法大師が62歳で即身仏となり、今もなお座して居られる場所が奥の院。

前回は初めての高野山参りで、奥の院の参拝だけで終わりと思っていましたが、
ずっと後になって金剛峯寺も外せない重要なお寺だったと分かりました。

以上の事も踏まえて今回は抜かりなく奥の院と金剛峯寺の両方で納経をして、
二つの御朱印をいただいてお遍路参りの締めくくりとなりました。

最後に松山行きの高速バスに乗り遅れるという大失態さえなければ、
大満足のお礼参りだっただけに、やらかしてしまった事が残念でした。

お遍路二周目、結願しました!

10月31日、お遍路参り六日目の最終ステージは
高知県香南市、第二十八番札所 大日寺からの再開でした。

今回で締めくくりとなるお遍路参りは2日間を予定しており、
初日に、いかにたくさん札所を巡れるかが最重要課題でした。

宿泊は徳島市でホテル2泊分を用意していましたが、
2日間で終わらなければ3日目にまたがることになってしまいます。

初日の一番寺は午前7時に納経所での御朱印が頂けたので、
見事スタートダッシュに成功しました!

ですが次の札所からは遠距離が多く続くので一筋縄ではいかず、
ひたすら一般道の長距離ドライブが延々と続きます。

初日は長距離のほかにロープウェイに乗って行く札所や、
お遍路参りで一番の難所と言われる札所などがあったおかげで
かなりの時間を要し、結局11箇所ほどしか廻れませんでした。

お遍路参り七日目。

最終日は17箇所という1日で廻るにはかなりキツい予想でしたが、
なんとなんと!
先日とは逆に札所間の距離がどれも近くてサクサク廻れてしまいました!

最後の一番札所に到着したのが14時半頃だったので、
まだ更に4箇所ほど廻れる余裕がありました!

一番札所では御朱印に加えて結願証明書を発行してもらい、
無事に2度目の結願達成となりました!

次に目指すは弘法大師が居られる高野山・奥の院!

実を言うと、まさにいま高野山行きの高速バスの中でこれを書いています!

明日晴れますように🙏

お遍路参り、結願へ。

世間がハロウィンで盛り上がろうとしている中、

いよいよ明日、

今年のお遍路参りの総仕上げとして高知県に出発します!

お遍路逆打ち参りのスタートを切った前回は、
5日間で60箇寺(香川県→愛媛県→高知県)を廻りました。

今回は2日間で残る28箇所(高知県→徳島県)を全て廻る予定を組んでいます!

前回の最終到達地点は高知県南国市にある第二十九番札所 国分寺。

今回の始動の地は高知県香南市にある第二十八番札所 大日寺からとなります。

週末は天気も良さそうなので、無事にお勤めを全うして結願を果たしたいと思います!

お遍路参り、再び!

お久しぶりです!
ブログを3ヵ月ほど休んでいました。
特に理由はないのですが、何も書くことがありませんでした。

いえ、書けませんでした。

当初書こうと思っていたことも下書きを何度も書いては消しの繰り返しで、
結局のところ、書かないことにしました。

考えがまとまらない今はまだその時ではないのかもしれません。


話し変わりますが、
今月のシルバーウィーク(9月19日〜23日)に2回目のお遍路を開始しました!

今年はうるう年ということで、四年に一度のこの年にお遍路を逆廻りすると、
御利益が3倍になると言われているからです!

実は最初にお遍路参りを始めたのも4年前の2016年、うるう年でした!
三十番札所まで廻ったのち長い中断期間を経ましたが、昨年春に再開して
5月5日にようやく結願を果たしました!

そして今年は2年連続のお遍路ということでじゅうぶん気合も入っていましたが、
コロナの影響で札所の納経所が閉鎖されてしまったので、やむなく延期していました。

そして涼しくなってきた今月、シルバーウィークを活用してのお遍路を再計画し、
5日間で60箇寺を廻りました!

かなりハイペースな廻り方になりましたが、11月に高野山参りを計画しているので
それまでに88箇所を廻りきらないといけないのと、お遍路のスケジュールには
連休が必要ということで慌ただしくなってしまいました。

次回は10月末に後半となる28箇寺を一気に廻っていきたいと思っています!


パラレルワールド(仮タイトル)

パラレルワールド。

まだ...仮タイトルです!

正式な本文ではありません!

12年の節目の集大成として、アレもコレもといろんな内容を考えていたら、
書きたいことが全然まとまらず、今日の投稿に間に合いませんでした💦

今月中にはきちんと文章まとめて再投稿しようと考えています。

それまでしばし、お待ちください👋


☆ プロフィール

KAHTUNE

★KAHTUNE★
愛媛県在住のカツーンです。
マルファン症候群(遺伝子検査で確定診断済み)です!
4回の大動脈手術で、人工弁と人工血管に全置換しています!

☆ カツッター
☆ カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
☆ ゲストスカウター
☆ リンクの冒険
☆ 検索フォーム
☆ 最新記事
☆ 最新コメント
☆ 記事カテゴリー
☆ 月別アーカイブ
☆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆ QRコード
QR